FC2ブログ

共鳴

ピアノ調律
04 /18 2016
こんばんは。

ピアノに雑音はつきものです。

あれだけ音量も大きいし周波数の幅も大きいですから必然です。

よく、この音を弾くとビーンと響くとか、ジリジリいうとか、これはなんなのかと聞かれます。
共振というものです。

簡単にいうと、音の振動で他のものを振動させてしまうという現象です。
詳しく知りたい方は、「共振」でネット検索してみてください。

ピアノの不具合や故障ではありませんのでご安心下さいね。

特に小さい部屋で壁がコンクリートだったりするとよくおきるように感じます。

部屋のサイズにピアノのサイズを合わせるということも大事です。


先日、調律中に派手に共振(共鳴)がおこっていたので、原因を探しました。
真ん中のドの一つ上のドの音を弾くと、ジリーッジリーッと派手に雑音が鳴っています。
何かが共鳴しています。

これだけなっていれば原因はすぐ見つかると思っていましたが、少し苦戦してしまいました。

見つけた時は、お前かっ!って思いました。

これ↓


わかりますか?

鍵穴の中にネジが入ってしまっていて、それが振動する音でした。

子供が遊びで入れたのかな。

除去したらピタッと雑音がおさまりました。

一件落着です。

共鳴は探すのが大変で、調律時よりも耳を使います。










象牙

ピアノ調律
04 /11 2016
こんばんは。

鍵盤の上の方に、◯象と印が押してあります。




どういう意味でしょうか?想像がつきますか?

◯犬で◯猫でもなく◯象です。

そう、答えは象牙の鍵盤です。

象牙の鍵盤は高級機種や、フルコンサート(コンサートで使われる一番大きいピアノ)によく使われています。

手の汗をよく吸ってサラサラな触り心地、私は象牙の鍵盤が大好きです。

しかし、現在はワシントン条約の関係で輸入も輸出もNGなのです。
よって今はストックでどうにかしているようですね。

印鑑とかでも象牙はよく使われますよね。
最近は人口象牙の印鑑もあるようですが、ピアノも同じで、ヤマハが人口象牙(ニューアイボリー)の鍵盤を開発しています。日本人はこういうところがすごいなと思います。

高級機種にはこのニューアイボリーが使われています。

初期のニューアイボリーはいまひとつでしたが、今は大丈夫なようです。


あと、10年20年経てば今より象牙の鍵盤はぐっと減ってしまうのでしょう。

新人調律師から、えっ!?先輩象牙の鍵盤見たことあるんですか!?って言われる日がいつかくるのかなぁ?

そもそも象が減ってきてるから捕獲禁止になるわけなのです。

少しでもいい、出来ることから始めましょう。
エコ活動!

象牙鍵盤のためにではないですよ。未来の子供たちのために!

象を見たことないって寂しいじゃないですか。
私はマンモスが見たかった。ティラノサウルスが見たかった。
まぁ、いたら大変なんですけどね。


絶滅しそうな動物は、トラ系やパンダ、ウミガメ、クマ、ゴリラ、ジュゴン、ヤンバルクイナ
思いつくだけでもたくさんいます。調べたらもっともっといることでしょう。

けれども今現在はヤンバルクイナ以外は動物園で普通に見ることのできる動物たちです。

未来はもっと険しいことになるでしょう。

明日から出来ること、やりましょう。

省エネです。エコバッグ持つとかそんなことでいいと思うのです。

少し少しをみんなで重ねていけば、だいぶ違うと思うのです。






修理

ピアノ調律
04 /05 2016
こんばんは。

誰が使っていたかわからないピアノですが、修理をすることになりました。
鍵盤を鍵盤ピンにさすところに、クロスが貼られています。

よく弾く場合には、どんどん磨耗が進みます。
磨耗すると鍵盤が横にカタカタ、ブレます。

そうしますと弾きにくいですし、ブレることで他の部品も痛めますので、修理が必要になります。

磨耗していない鍵盤を抜いてみました。
以前のユーザーがあまり弾いていない部分は高音側、低音側の1オクターブ強、次高音の黒鍵でした。
この部分は他の鍵盤に比べ、あまり使用されていないということです。
つまり、初級〜中級くらいの人が使っていたのかなと思います。



また、大量のシールが、鍵盤の下に落ちていたため、小学生か中学生の女の子が弾いていたのかなと思いました。
レッスンに通っていたけど、段々シャープとフラットが多くなってきて黒鍵を使うところで、黒鍵に負けて
やめてしまったのかなと勝手に想像して少し寂しい気持ちになりました。

しかし、真実はわからないもので、もしかしたらランクアップでもっといいグランドに買い替えたかもしれないですよね。

ピアノには、弾いている方のレベル、環境、一部のクセまでもが証拠として刻まれているので、とてもおもしろいのです。

こて

ピアノ調律
03 /28 2016
こんばんは。
段々と春になってきまた今日この頃です。


新しい工具を入手しました。

こての先端部分はアタッチメントがいくつかあって、交換出来ます。



湿度の影響で膨張したクロスを熱を加えて殺したり、またはニカワで接着した部品のねじれを直したりする工具です。

左の黒いのは、電圧をコントロール出来る便利なものです。
これを使うことで木部を焦がしません。

二つ合わせて2万円くらいです。

高いですね…。

道具を揃えるのもけっこう大変なのですが、いいなぁと思うものはやっぱり欲しいです。

調律師によって工具のチョイスが結構違うので、人の工具カバンを見るのは、非常におもしろいです。

調律師が講習会などで集まるとお互いカバンをチラチラと見たり見られたりしています。

カバン見ーせて!っていうストレートなキャラクターの人種は少ないように思います。

黒鍵の張り替え

ピアノ調律
03 /27 2016
白鍵の張り替え修理を以前ご紹介しておりましたが、今回黒鍵の張り替えを行いました。
白鍵に比べると交換修理の少ない部品ですが、ダメージが大きかったので全鍵張り替えることになりました。
DSC_0214.jpg

今回使う鍵盤は艶消しのアクリル製になります。
樹脂製ですが手触りも良く高級な質感もあります。
DSC_0216.jpg

古い鍵盤を剥がしていきます。
劣化して簡単に剥がせるものもありますが接着が強い時はアイロン等で加熱すると簡単に剥がせるようになります。
DSC_0217.jpg

張り替え完了です。
DSC_0218.jpg
黒鍵の素材はアクリルの他黒檀もありますがとても高価です。
アクリルも今回の艶消しの他艶ありもありますので使用者の方の好みで選べばよいかと思います。

刃物

ピアノ調律
03 /14 2016
こんばんは。

ピアノのライバルは電子ピアノ。
刃物のライバルはカッターです!

カッターは便利です。
研がなくていいし、切れなくなってきたら、折って新しい刃を出せば良いし。

でも、刃物のような爆発的な斬れ味はないです。よく研がれた刃物は恐ろしいです。

ピアノも電子ピアノのようにメンテナンスが手軽ではないのです。
ただ、電子ピアノ以上に心に響くものがあるのです。


修理の際、御用達の刃物です。↓

研ぎが下手なうえに、少し欠けていて恥ずかしいのですが、とてもよく切れます。
ただ、定期的に研がないと切れなくなります。
片刃なので、両刃の刃物よりは研ぎやすいとは思います。
両刃とは包丁や刀みたいな刃物です。




研ごう研ごうと思い続けていて、本日やっと研ぎました。
精神も一緒に研ぎ澄まされました。
と言いたいところですが、こういう風に研ぎたいというイメージと違ってきてしまい、
違うな違うなと思いながらの研ぎとなってしまいました。

刃物は一旦道を反れてしまうと修正がとても難しいのです。

精神も研ぎ澄まされるくらい無心で研げるようになればしめたものですね。

精神を研ぎ澄ますっていうけれど、集中するという表現より、第六感が加わった感じがします。

日本語っておもしろいです。

研いだ後は、早く使いたくなってしまいます。
ダークサイドに落ちないように気をつけます。


連弾🎵

ピアノ調律
03 /06 2016
こんばんは。

最近したいと思うことの一つに連弾があります。

連弾とは一台のピアノの前に2人座り一緒に一つの曲を演奏することです。

こんな感じです。
レフレール🎵

息がぴったり合っていますね。この方たちのグループ名はレフレールといい、兄弟という意味だそうです。
たまにテレビでも見かけますよね。

すごく楽しそうに演奏するので、私もすごく連弾がしたくなりました。

兄弟だから息がぴったりというわけでもないと思います。
兄弟でも相性がありますから。

私が最初に連弾をしたのは、小学生の頃で7つ上の姉と発表会で一緒に弾きました。
忘れもしないベートーヴェンのメヌエットでした。
姉は人の3倍も4倍も努力するタイプで、発表会が近くなると、全く練習しない私を捕まえて無理矢理練習させられました。苦痛の極みでした。

それ以来、お互いに嫌になり連弾はしなくなりました。

最近では調律師友達と連弾をしました。

人と一緒にピアノを弾くのはとてもとても楽しいことです。

今年は誰と連弾しようかなーって考えています。

月光3楽章

ピアノ調律
03 /01 2016
こんばんは。

修理とかで忙しい時にこの曲を聴いたらスピードアップ出来そうです。

月光3楽章

年老いたケンプの演奏です。
歳とっているので危ういところも結構ありますが、ピアニストってすごいですよね。
体力あるんだなぁと感心しました。
かっこいいおじいさんです。

1.2楽章あっての3楽章なので、3楽章から聴くと気分が乗らないです。
今週は、ベートーヴェン週間で、月光や熱情、テンペストなどピアノソナタの代表作を鑑賞しようかなと思っています。

ランラン

ピアノ調律
03 /01 2016
こんばんは。

ピアニスト、ランランが牛田智大さんをレッスンしている動画がありました。
牛田智大さんは、今は立派にピアニストとして活躍していますよね。もう大きくなって中学生か高校生だと思います。
とてもかわいいです。

レッスン🎵


ランランてピアノは攻めている感じがしますが、やっぱりかっこいいですよね。
明るそうな人柄が魅力です。

あるピアノをやっている高校生が、憧れのランランに会いに行くドキュメンタリーです。
これは羨ましいです。↓

モーツァルト🎵


ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番


猫のコンツェルト🎵

ピアノ調律
02 /20 2016
こんばんは。

この動画を見て、一番感じたことは、ランランの英語は日本人にとって、とても聞き取りやすいなぁと思いました。
オレンジを使っての黒鍵のエチュードおもしろいですね。
イマジネーションは大切です。

ランランが、ピアノを始めたきっかけがトム&ジェリーだとは、びっくりです。人生何がきっかけでどうなるかわからないものですね。


ランラン


猫のコンツェルト🎵

ピアノの構造上ありえないことばかりですが、アニメなのでいいでしょう。
ジェリーは、すごく可愛くて魅力的です。
でも小憎らしい。

トムの気持ち、わかります。

貝殻鍵盤

ピアノ調律
02 /11 2016
ちなみに昔は、この様な鍵盤もあったようです。


浜松の楽器博物館にありました。



形は少々グニャグニャですがゴージャスですね!

やっぱ楽器は綺麗でなくちゃ!

またもや鍵盤

ピアノ調律
02 /10 2016
こんばんは。

鍵盤の修理が立て込んでおりますので、またもや鍵盤です。
今回は、剥がれかけということもあってアイロンで熱を加えなくても手でペリッと剥がれました。

乾燥していると剥がれやすいのです。






来週、新しい上面を貼っていきます。
楽しみですね!!

一期一会っていう言葉がありますが、ピアノにもそれを感じます。

丁寧に注意深く観察すると、色々ピアノが教えてくれる部分は多いのです。

それなので調律や修理、外装修理、どの部分で自分が関わるかわからないけれど、出会ったピアノは
よく観察し学ばせてもらおうと思っています。

週末

ピアノ調律
02 /06 2016
こんばんは。

今週も無事に終わりました。
本日はアップライトピアノの、アクション修理をしておりました。

ピアノの仕事は、調律も含めたんたんと、地味に進めていくものばかりで人によっては我慢できない部類に入ってくると思います。

私は気が長いので比較的この仕事は向いていると思います。

だからといって、作業にダラダラと長時間かけていいわけでなく、手際よく作業をサクサクと進めていくことが大事です。

コツは、使用する道具の選択と改良、感覚をうまく使うことです。
道具はとても大事です。


私は事務仕事の経験もあるのですが、この仕事は目、耳、手 を使うので、非常に人間の良いところを伸ばしていけるかなと思います。




全鍵貼替

ピアノ調律
02 /03 2016
こんばんは。

鍵盤の貼り替えをしておりました。

貼り替えとは、弾く部分の白い部分を交換することです。

↓あられもない姿です。



ヒビが入ったり、黄ばんできたり、剥がれやすくなってきたら、貼り替え時です。
ピカピカになりますよ!

鍵盤は、音響板と同じスプルース(松)でできております。

また一台の鍵盤は一枚の板から切り取られます。

鍵盤貼替で難しい部分は、整形です。
木より白鍵上面の部品が大きめに作られているので、木に白鍵上面を接着した後に、目視でまっすぐを作ったり角をきれいにだしていったりします。

明日は仕上げをします。







1月

ピアノ調律
01 /22 2016
こんばんは。
年明け早々、忙しいです。

調律にまだお伺い出来ていないお客様、もう少しだけお待ちくださいませ。
ご迷惑をおかけしております。

調律師といってもいろいろな働き方があります。

お客様のピアノやホールのピアノといった具合に、外を回る調律師、
修理ばかりを専門的にしている調律師。

これからの調律師は、何でも出来ないと生き残っていけないなと最近思います。

調律、調整、整音、修理、販売、

どれもバランスよく出来る調律師になりたいと考えています。

ピアノには色々なものが詰め込まれているので、修理だけでも多岐に渡ります。

外装から内部まで。

とてもおもしろいですよ。

調律にお伺いした際には、ピアノのことで疑問がございましたら何でも聞いてくださいね。











tuner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。