スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共鳴

ピアノ調律
04 /18 2016
こんばんは。

ピアノに雑音はつきものです。

あれだけ音量も大きいし周波数の幅も大きいですから必然です。

よく、この音を弾くとビーンと響くとか、ジリジリいうとか、これはなんなのかと聞かれます。
共振というものです。

簡単にいうと、音の振動で他のものを振動させてしまうという現象です。
詳しく知りたい方は、「共振」でネット検索してみてください。

ピアノの不具合や故障ではありませんのでご安心下さいね。

特に小さい部屋で壁がコンクリートだったりするとよくおきるように感じます。

部屋のサイズにピアノのサイズを合わせるということも大事です。


先日、調律中に派手に共振(共鳴)がおこっていたので、原因を探しました。
真ん中のドの一つ上のドの音を弾くと、ジリーッジリーッと派手に雑音が鳴っています。
何かが共鳴しています。

これだけなっていれば原因はすぐ見つかると思っていましたが、少し苦戦してしまいました。

見つけた時は、お前かっ!って思いました。

これ↓


わかりますか?

鍵穴の中にネジが入ってしまっていて、それが振動する音でした。

子供が遊びで入れたのかな。

除去したらピタッと雑音がおさまりました。

一件落着です。

共鳴は探すのが大変で、調律時よりも耳を使います。










コメント

非公開コメント

tuner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。