FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修理

ピアノ調律
04 /05 2016
こんばんは。

誰が使っていたかわからないピアノですが、修理をすることになりました。
鍵盤を鍵盤ピンにさすところに、クロスが貼られています。

よく弾く場合には、どんどん磨耗が進みます。
磨耗すると鍵盤が横にカタカタ、ブレます。

そうしますと弾きにくいですし、ブレることで他の部品も痛めますので、修理が必要になります。

磨耗していない鍵盤を抜いてみました。
以前のユーザーがあまり弾いていない部分は高音側、低音側の1オクターブ強、次高音の黒鍵でした。
この部分は他の鍵盤に比べ、あまり使用されていないということです。
つまり、初級〜中級くらいの人が使っていたのかなと思います。



また、大量のシールが、鍵盤の下に落ちていたため、小学生か中学生の女の子が弾いていたのかなと思いました。
レッスンに通っていたけど、段々シャープとフラットが多くなってきて黒鍵を使うところで、黒鍵に負けて
やめてしまったのかなと勝手に想像して少し寂しい気持ちになりました。

しかし、真実はわからないもので、もしかしたらランクアップでもっといいグランドに買い替えたかもしれないですよね。

ピアノには、弾いている方のレベル、環境、一部のクセまでもが証拠として刻まれているので、とてもおもしろいのです。

コメント

非公開コメント

tuner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。