スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刃物

ピアノ調律
03 /14 2016
こんばんは。

ピアノのライバルは電子ピアノ。
刃物のライバルはカッターです!

カッターは便利です。
研がなくていいし、切れなくなってきたら、折って新しい刃を出せば良いし。

でも、刃物のような爆発的な斬れ味はないです。よく研がれた刃物は恐ろしいです。

ピアノも電子ピアノのようにメンテナンスが手軽ではないのです。
ただ、電子ピアノ以上に心に響くものがあるのです。


修理の際、御用達の刃物です。↓

研ぎが下手なうえに、少し欠けていて恥ずかしいのですが、とてもよく切れます。
ただ、定期的に研がないと切れなくなります。
片刃なので、両刃の刃物よりは研ぎやすいとは思います。
両刃とは包丁や刀みたいな刃物です。




研ごう研ごうと思い続けていて、本日やっと研ぎました。
精神も一緒に研ぎ澄まされました。
と言いたいところですが、こういう風に研ぎたいというイメージと違ってきてしまい、
違うな違うなと思いながらの研ぎとなってしまいました。

刃物は一旦道を反れてしまうと修正がとても難しいのです。

精神も研ぎ澄まされるくらい無心で研げるようになればしめたものですね。

精神を研ぎ澄ますっていうけれど、集中するという表現より、第六感が加わった感じがします。

日本語っておもしろいです。

研いだ後は、早く使いたくなってしまいます。
ダークサイドに落ちないように気をつけます。


コメント

非公開コメント

tuner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。