スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残暑

ピアノ調律
09 /05 2015
こんにちは。

残暑キツイですね。
もう少し頑張りましょう。

最近、家の中で眠っているものを処分しようと、分別をしています。
身軽に暮らそうと考えました。

こういう流れが年に何回かあるのですが、そのなかでもブレることなく絶対に処分されないものがあります。

一位 子供時代に溺愛していたぬいぐるみ
二位 楽譜
三位 机

ぬいぐるみなんかは姿も可愛いし難しいです。
無理に捨てることを考えなくてもいいのですけどね。


親友の実家に調律に行ったら、やっぱり私と同じように動物が好きだったみたいで、ピアノの上に、ぬいぐるみの大群がいました。
防音効果あるんじゃないかっていうくらいぬいぐるみが、ひしめきあっていました。

ピアノの上といえば、その家によってカラーが出ます。

よくあるパターンは写真や楽譜、頑張った結果であるトロフィーです。

印象深かったのは、昔調律に行っていたお客様宅で、部屋一面いたるところにお相撲さんのポスターや所狭しとグッズ、その中に無理めにピアノが置いてありました。

気分は国技館でした。

調律にお伺いしてビビるのは、豪邸だった時。
床が石だったり、扉を開けたら真っ白いピアノがダーンと置いてあったり、
フルコンサートピアノが置いてあったり。

なぜ家にフルコンサート?なぜ?なぜなの?と現実を受け入れるのに少々時間がかかります。

とてもおもしろいです。

















コメント

非公開コメント

tuner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。