FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風

ピアノ調律
07 /16 2015
こんばんは。

台風の影響でお天気が悪いですね。
湿度もかなり高くなっています。
ピアノも苦しいことでしょう。窓は閉めましょう。除湿器のある方は除湿しましょう。


今週は、修理の仕事が多かったです。

暑いと体力を奪われるので眠くなります。

よくお客様に聞かれるのですが、不具合があり、修理をお勧めするときに調律師さんは修理も出来るのですか?と言われることがあります。

出来ます。
ピアノのお医者さんです。
修理や不具合を直せないと現場で困ります。

ですから、調律師という呼び方は少しわかりにくいかなとも思います。

とりあえず、あんまりメジャーな職業ではないので、いつも何をしているのか不思議に思う方が多いようです。

調律で外回りをしていたり、修理をしたり、とりあえず虫が明るいライトに寄っていくように、調律師はいつもピアノの周りをウロウロしています。

新しいお客様のお宅へお伺いする時は、どんなピアノがあるのだろうとワクワクします。
変わったのがあると、おぉってなります。

瀕死のピアノでもおぉっ⤵︎ってなります。

楽器はいいですね。
とても面白いです。


コメント

非公開コメント

tuner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。