FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューニングピン

ピアノ調律
05 /01 2015
こにばんは。
そろそろゴールデンウィークですね。

本日は外装整備の仕事でした。
チューニングピンの錆が、ひどいピアノがあり、磨くのに時間がかかってしまいました。

チューニングピンとは、弦を止めているピンです。
調律(チューニング)する時に動かすところです。↓




この様な工具を使い磨いていきます。
手磨きで磨く人もいますが、あんまり錆がひどいと日がくれてしまいます。



一番左の先端は、ゴムです。
スチールウールをゴムの中に、かませたりもします。

右は、真鍮のブラシです。

真ん中は、やはり真鍮のブラシの小さいものです。
ルーターに取り付けています。
狭くて磨きにくいところはこの、ルーターが役に立ちます。

いつもは左のゴムだけで、綺麗になるパターンが多いのですが、本日のピンは手強かったので、
急遽、真鍮ブラシを買いに走りました。

あるもので済ませば、お金もかからないし経済的という考え方もありますが、
時間を無駄にしていいわけではないと思います。

効率良く、より綺麗になる見込みがあるのなら、新しいアイテムを購入してもいいのではないかと思います。

自分で作業をしやすい様に常にアイデアを考え、発展していきたいです。
実行して、うまくいったときは嬉しいのです。


コメント

非公開コメント

tuner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。