FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランドピアノマフラー取り付け

ピアノ調律
03 /05 2007
IMG_1080.jpg

今日は午前中から昼過ぎにかけて東松山市のお客様宅にてグランドピアノへのマフラー(弱音装置)の取付をしました。
ヤマハのグランドピアノには一時期Gタイプのグランドピアノに標準装備されていた弱音マフラーですが、現在では全てメーカーオプションです。
手元のハンドレバーで弱音装置の切り替えをする仕組みです。
アップライトピアノと違って取り付けるスペースが狭くてかなり制限されるため、取り付け作業の難易度は高めだと思います。
上の画像は取り付け前の弱音マフラー一式


IMG_1084.jpg

↑マフラーのパーツが干渉する為、ダンパーガイドレールは何箇所か削るなどの加工をします。

IMG_1090.jpg

↑数箇所あるジョイント部分の小さい歯車はきちんと接続しないと、ハンドレバーを操作したときに外れかねませんので正確に取り付けます。

IMG_1092.jpg

↑加工したダンパーガイドレールに触れないように部品を取り付けます。


IMG_1093.jpg

↑棚板にワイヤーを通す穴(10mm)をあけます。注意点はアクションの入る位置より奥に開けます。逆に奥すぎるとワイヤーに角度がつきすぎるのでレバーの引張りが悪くなってしまいます。


IMG_1094.jpg

↑途中3箇所マフラーとレールを小さいネジで固定します。この時は該当する位置のダンパーは取り外したほうが作業しやすいです。

IMG_1095.jpg

↑取り付け完了
微調整にも時間がかかりますので、私の場合取付には3時間ほどかかっています。

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

工藤様

メッセージに気がつかずご返信できませんでした。申し訳ございませんでした。
G3のマフラー取付ということでしたが、部品の取り寄せがもう出来ませんので、取り付けも出来かねます。
マフラーを取り付けるとその分、部品も増えます。便利になる一方で生音で弾いた時に、その部品が共鳴の原因になることが多いです。
私個人の考えとしては、グランドのマフラーはない方が良いかと思います。

八島ピアノ調律
飛永

ヤマハG 3にハンドマフラーは後付けできればと思っているのですが、楽器店なら対応してくれるものでしょうか?

また、費用とデメリットを教えて頂けるとありがたいです。

tuner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。