FC2ブログ

ピアノ調律
11 /29 2014
本日は出勤でした。
鹿沼市に行って来ました。雨のドライブ気分でした。

お昼は吉野家でガッツリ食べました。
体が冷える時期なのでウィルスに負けないようにするには、3食しっかりとります。

体が資本の仕事なので気をつけないとと思いました。

今日は寒いのでチゲ鍋を作ります。
スポンサーサイト

工具

ピアノ調律
11 /27 2014
こんばんは。
本日は代休をいただいておりました。
工具カバンの整理をしました。
ピアノの調整工具の一部です。
変な形の工具ばかりです。それなので値段も高いです。



調律だけならポーチ一個で済むのです。
しかしピアノは木やフェルト、クロスで出来ている部品がほとんどなので、温度湿度で音だけでなく機械の動きの具合も変化します。
それを調整するのも調律師の仕事です。


ピアノ調律
11 /25 2014
こんばんは。今日は雨降りでした。

このような日は、ピアノをお持ちの方は窓を開けるのは控えましょう。
湿度が上がると、鍵盤がもどりにくくなったり、メカニックの動きが悪くなったりします。

今日は松戸市と新宿区に調律に行ってきました。
工具カバンは担いで歩いていると重いです。
本当に重いのです。

おかげで腕力は普通の女性に比べて倍あると思います。
これを何かに生かせないでしょうか。

調律師はガテン系だと私は思います。

3連休!

ピアノ調律
11 /24 2014
皆さん、こんにちは。
3連休はどのようにお過ごしでしょうか?
今日は曇りで寒い一日になってしまいそうですが、前半は天気が良く暖かく遊びに行くには最高な休日だったと思います。

話は変わりまして今日は仕事でグランドピアノの調律をしました。
10817025_741594769255375_976581063_o.jpg
画像ではごく普通のグランドピアノに見えますが、このピアノはサイレントが搭載されています。
ピアノアクションを引き出す手順が通常のグランドより複雑になります。
多くのサイレント搭載のピアノのメーカーはヤマハかカワイですが、最近では後付けのユニットも普及してきたのでそういった各種メーカーのユニットの機能構造も覚えていかなければならないのですよね。

お客様宅で初めて見るピアノの扱い方がワカラナイ~では恥ずかしいというかプロ失格ですので日々勉強しなくては、と思ってます。

ピアノイントロ

ピアノ調律
11 /22 2014
こんにちは。
良い天気の土曜日です。

ピアノイントロでかっこいい曲をCDラックから探してきました。

ビリージョエルとレオンラッセルをご紹介ししようと思います。
どちらも大ヒットしてますのでご存知かもしれませんが、忘れてたら思い出すきっかけになればと思います。

まずは、ビリージョエルのニューヨークステイトオブマインドです。
https://m.youtube.com/watch?v=UFlsXgw_SFE&autoplay=1

ニューヨークって感じがします。


レオンラッセルのア ソングフォーユーにしようと思いましたが、ボーカルをダニーハサウェイという方が歌っているのに変えます。
ダニーハサウェイのアソングフォーユーです。
https://m.youtube.com/watch?v=HeHiio1sTTI

こぶしっていうのか、節回しが好きです。

ピアノが入っている曲ってけっこういっぱいあって選ぶのに苦労しました。

日本人だとピアノ弾きながら歌う人っていうと、

ぱっと思い出すのは、加山雄三、アンジェラアキ、KAN…
日本でももっとピアノが活躍するといいなと思います。


ピアノの弦

ピアノ調律
11 /20 2014
こんにちは。

先日弦を何本か張って、持ち歩いている弦が減ってきたので補充をします。
これからエアコンでピアノにとっては厳しい環境になるので弦が切れることもあるでしょう。

中音から高音は芯線といって銀色の鋼鉄線です。
低音は芯線に銅線を巻いて重みを出して低い音を出します。
写真でいう軍手の手が持っている茶色っぽいのが銅の部分です。
弦は鉄や銅なので素手で触ると手の油分ですぐ錆びます。触る時は軍手を着用します。

最低音の方はこれにさらに銅線を重ねて巻いて重くし低い音を出せるようにしています。

人にもよりますが私は良く切れる高音部分の太さの弦、芯線といいますが、これは持ち歩いていますので、切れたらすぐ張れます。




ギターの弦はアコースティックやエレキで幅がありますが、張力は、だいたい一本7〜10kgぐらいでしょうか。
ピアノはどのくらいだと思いますか❔

一本につき90kgぐらいです。ケタ違いですね!
それなのでギターの弦と一緒の感覚で弦切れた、よし張ってみようと安易に考えてはいけません。
血を見ることになります…。

ピアノの弦は90kgの張力に耐えるだけ硬く、いうことをきかない暴れ馬なので、訓練していないと刺さったり引っ掻いたりしてケガします。
まず張れないと思いますし、張れたとしてもねじれていたり綺麗に張れていなかったら音程の保持が難しくなります。
弦が切れた時は調律師にお任せくださいね。


一本に90kgで弦が230本程度ありますので、全体の張力としては約20トンくらいになります。
トラック何台ぶらさがれますでしょうか❔

それを鉄骨で支えています。
ギターもヴァイオリンも弾き手、自らチューニングします。
ピアノだけチューニングは弾き手ではなく調律師が行います。

張力があるぶんだけ、ピンポイントで止めるのが難しくなるため、専門の技術が必要になってきます。
また部品の数も数千と多いので複雑なのです。

私も調律の勉強始める前は、あちこち分解して自分でおかしいとこ直してやろうと思っていましたが、
難しいですね。

こればかりは調律師に頼んだ方が良いです。いろいろ部品と部品の兼ね合いもありますし、
全て理解していないと、良い調整や修理はできないです。

ピアノという楽器は簡単ではないです。
9年間続けてきても、まだまだ勉強不足のとこばかりですし、発見が多いです。

恐ろしい楽器です。

いつもピアノに教えてもらっているのです。

一台一台に感謝しています。















外装修理

ピアノ調律
11 /18 2014
こんばんは。
本日は外装の修理をしておりました。

下の写真はアップライトピアノのどこの部分がわかりますでしょうか?


鍵盤横のよく、爪切りとか鉛筆消しゴムを置いてしまうあの部分です。
正式名称は、拍子木に似ているので拍子木といいます。
技術者はみな下駄と呼んでいます。下駄に似ているし二文字だし。
ピアノにくっついていると拍子木、外すと下まで見えるので下駄にみえます。
ここを綺麗に補修すると、鍵盤蓋を開けた時にすごく綺麗に見えるのです。今回は派手に打ち傷がありましたので塗装しています。塗装して研いだ写真です。ちなみにこの時点で研ぎ粉で顔真っ黒です。
しかしそんなことは気にしていられません!
これからバフをかけ磨き上げていきます。
そうすると、↓↓↓こうなります。


次は、鍵盤蓋です。
こちらも塗装後で、バフにて磨くところです。写真のバフは、ウールのバフです。
ウールで研ぎ跡を消したら、ウールバフの磨き跡をネルのバフで消し、次はネルの磨き跡をスポンジバフで消し、最後は微粒子のコンパウンドで手磨きします。
一番大事なのは、塗装と塗装後の研ぎです。サンダーを使って研いでいきます。研ぎはひじょうに難しいです。 
研ぎすぎたら、ジ・エンドだし、研ぎが足らなかったら綺麗にしあがらないし、よく目をバッチリ開けてよく見ることと感覚です。
綺麗に平に研いで最後に鏡面になっていたら成功です。
ユラ〜っとなっていたり、ブツブツしていたら失敗です。綺麗に鏡のようにしなければなりません。



出来上がり。鏡になっているかチェックします。
最後クロスでふきあげるのですが、拭き傷との戦いです。
車の洗車が好きな人にはわかってもらえやすいと思います。タオル傷との戦い!
今はマイクロファイバークロスを使っていますが、もっといいのないか探しています。
今のところマイクロファイバークロスが一番です。



全部本体に取り付けておしまいです。
鍵盤は修理中なのでまだお留守です。
このまま納品したら大事故ですね・・

アクション

ピアノ調律
11 /15 2014
こんばんは。

ピアノの内部の打弦機構をアクションといいます。
下の二台は右が普通の一般的なピアノのアクション。
左が、消音機能、自動演奏機能がついているピアノのアクションです。
コードとかぶら下がっているのがわかるでしょうか。
この左のアクションは色々余計についているためとても重いです。
修理するのに運搬するのも一苦労です。
左のアクションは修理が終わって、次は右側のアクションの修理をします。
内容は消耗品の交換です。

BGMに速い音楽を聴くとすごく、はかどっているような気がしますが気のせいでしょうか。
今度時間はかってみようかな。



ピアノ調律
11 /11 2014
こんばんは。
本日は日曜日に仕事をした為、代休をいただいており、実家の練馬に帰りました。

実家の私のピアノ、調律をしていなくて気になっております。
誰も弾く人がいないと思いきや誰も想像しないことが起こっていました。

75歳になる父親がピアノを習いに行き始めておりました。
しかも私の先生に。

なせば成る、なさねばならぬです!
喜びの歌を両手で弾いてくれました。びっくり。

今まで私がピアノを弾いても興味もしめさなかったのに、自分が習い始めてから興味が出て来たようで、
私が一曲弾き終わるまで後ろで立って見ていました。

そして、今までよく頑張りましたと褒められました。
母親はよく褒めてくれましたが、父親は無関心だったので驚きました。

調律をします。

お客様のピアノも、よく弾く人がいないというお話を耳にしますが、こればっかりは、いつ弾く人が出てくるかはわかりませんので調律だけはしておいて、いつでも使えるようにしておくべきでしょう。



四大陸選手権

ピアノ調律
11 /08 2014
こんばんは。

今日は土曜日でお休みをいただいておりました。

昨日からスケートの四大陸選手権を見ています。
羽生選手がウォーミングアップの6分間練習の時に中国の選手と派手にぶつかってしまうという事故が起きました。

見ていた人は同じ気持ちを味わったかと思いますが、とても痛々しくて顔も真っ青で今日は棄権してほいと心から思いました。

驚きなのは2人とも演技したこと。

羽生選手は頭に包帯グルグルで鬼気迫るものがありました。転んでも転んでも立ち上がる彼を見ていて涙が出ました。すごい強い心だと思います。尊敬します。

人間は自分の気持ち次第でいくらでも可能性が高まるし、未来を切り開いていけるものだと教えてくれました。

私も羽生選手のようにアツく生きていきたいです。

バスドラム

ピアノ調律
11 /07 2014
ピアノの調律師なのですが楽器の販売も行っております。
各メーカーと取引がありますので新品、中古ピアノの他、楽器類全般を取り扱っております。
今回市民吹奏楽団さんからパールのバスドラムをご注文いただき納品してまいりました。
10756766_734424753305710_434868321_o.jpg
10807199_734431183305067_579682791_o.jpg

ピアノ調律
11 /06 2014
こんにちは。

本日はピアノの整備の仕事をしています。
自分と同い年くらいのピアノ外装の補修をしています。

塗装箇所が多く手を焼いています。

苦労が多いほど完成したときの達成感は嬉しいものがあります。

ピアノの調律とは全く別の技術ですが、調律師ってやろうと思えば色んな仕事ができて、飽きない仕事だと思います。

消音ユニット取り付け

ピアノ調律
11 /05 2014
今日はコルグ製の消音ユニットKHP300の取り付けを行いました。
アコースティックのピアノの音を消してヘッドフォンで聴く消音ユニットは夜間の練習やご近所への音漏れの配慮に役立ちます。
10799922_732680026813516_1654780439_o.jpg

このような製品がでて20年位になるのでしょうか、初期は鍵盤の下に設置するキーボードがゴムボタン式でした。
これがタッチが極端に重くなってしまい、弾きにくくなるという問題がありました。
その後軽いレバー式になって、タッチに違和感がほとんどなくなりました。
現在は非接触式のセンサーになっていて構造上鍵盤のタッチには一切の支障は無くなりました。進化してるんです。
10742784_732679993480186_1686408404_o.jpg

ピアノの演奏は鍵盤を弾くだけではありません。
ペダルの効果もヘッドフォンから聞こえる音源に再現されなければなりませんのでラウド、ソフトペダルへのセンサーの設置も行います。
10754695_732679973480188_2118796813_o.jpg

ヤマハのピアノへの取り付けは比較的安易で作業時間は2~3時間程度です。
他社メーカーのピアノの場合、一部加工が必要な場合があったりしますので3~4時間程度かかります。
調律も一緒に行うと一日仕事になってしまうこともありますよ。

今日は「文化の日」仕事はお休みです。

ピアノ調律
11 /03 2014
11/3は「文化の日」ということで祝日です!
土曜日からお休みなら3連休ということで関東地方は天気があまり良くない連休と予報でしたが、日曜月曜は快晴で良い休日になったと思います。
特に何もせずのんびり過ごしていたので今日のブログのネタもたいしたことが書けなくてスミマセン。
今週は調律の仕事の他サイレントの取り付けなど予定しています。
それではまた明日から仕事、学校と皆様頑張っていきましょう!

ピアノ調律
11 /01 2014


ピカリーン!
グランドピアノの譜面台です。

ここは楽譜やペン、メトロノーム、色々なものが置かれるので、わりと傷だらけです。
このピアノもこすれ傷だらけでしたが、補修して、ピカピカになりました。
お客様に喜んでいただけると嬉しいです。

譜面台を頻繁にたたんだり立てたりする場合は、譜面立ての後ろ側の蝶番のネジが緩んでいることがありますので
たまにはチェックしてみてください。

緩んだままにしておくとネジ穴が広がってしまったり、ネジが落ちてしまったり共鳴したり、いいことが一つもありません。

また、楽譜をおく底面の皮の部分が、破れたり磨耗してきていたら、張り替えられますので、調律に伺う前にお知らせください。そんなに高い修理ではないでのでお気軽にご連絡下さい。
用意万端でお伺い致します。

tuner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。