定期演奏会のご案内

ピアノ調律
06 /29 2009
今日はピアノの話題からはなれますが・・
来月7月19日(日)に私がバリトンサックスで参加しております古河吹奏楽団の定期演奏がありますので宣伝させてください。
野木町のエニスホールにて13時半開演です。入場無料ですのでご興味、お時間のある方ぜひいらして下さい。
kosuiteienn1.jpg
スポンサーサイト

ペダル磨き

ピアノ調律
06 /26 2009
調律作業の一環の内部の掃除の他にペダル磨きも行っています。多くのピアノのペダルは真鍮で出来ているので自然にくすんできます。
見た目の問題でもありますが、磨いてあげると肌触りも良くなりますので自然なペダリングができるようになります。
pedarumigakidnyui1.jpg
金属磨き用のコンパウンドで磨くと艶が出でます。
pedarumigakiasijudfn2.jpg
この作業は定期的に行わないとくすみから錆、緑青が出るなど磨くのが困難になってしまいます。ですので継続的に磨いていないピアノの場合はこの作業は行っておりません。
もし錆落としをご依頼いただく時は強力な錆落としを持っていきますので事前にお知らせください。
また、一部の機種では真鍮のペダルにクリヤーコーティングが施されているピアノもございます。そのようなペダルの磨き作業も困難な場合がございます。

譜面板の修理

ピアノ調律
06 /17 2009
関東地方もいつの間にか梅雨入りしてジメジメした日が続きます。ピアノにも過酷な季節です。湿気は大敵ですのでコンディションを良好に保つために湿度対策をしましょう!
ピアノ内部に設置する乾燥剤は万能ではありませんのでエアコンや除湿機が効果的です。

話は変わりまして、アップライトピアノの譜面板は鍵盤蓋の内側についているものが一般的ですよね。これが開け閉めを繰り返しているうちに蝶番が緩くなって鍵盤蓋を閉めようよすると譜面板がパタッと開いてしまうという経験はありませんでしょうか?
仕方がないので手で押さえながら蓋を閉めている・・なんて方いませんか?
kennbannfutanofumennita.jpg
蝶番が緩くなってもロックピンが効いていれば大丈夫ですが、それも効きが悪くなったときには蝶番を交換します。
調律に行くと結構多くのピアノの譜面板がパタパタしているので普段交換用としてヤマハ用の蝶番は常備しています。

tuner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。