FC2ブログ

ディアパソン張弦修理

ピアノ調律
11 /30 2006
先日からディアパソンの張弦修理を進めています。とは言ってもまだ弦を張る前の前準備の段階です。
diapa3.jpg

↑平行して進めているアクションの調整。鍵盤のバフかけ。

diapa4.jpg

↑元のチューニングピンを抜いています。


diapa5.jpg

ピンブッシュも抜いて、普段は手の届かないところも綺麗に出来ます。これで新しい弦を張る準備は完了です。


diapa6.jpg

アクションもハンマーのファイリングを施して綺麗に整形できました。こちらはひとまず完了です。弦を張り終わってから改めて微調整を行います。
今日はここまで・・
スポンサーサイト

屋久島のお客様

ピアノ調律
11 /29 2006
屋久島は屋久杉で有名な鹿児島県の離島です。この度屋久島在住の方からピアノをご購入頂きました。
最初はこちらから運べるのか等、納品出来ないのではではないかと心配でしたが、お客様が別件で関西方面までいらっしゃるとのことになり、こちらからは大阪の配送会社の倉庫まで運ぶことになりました。
今日、お客様から無事にご自宅に搬入できたとのご連絡がありました。今まで九州では宮崎市までの納品が最も遠かったので、さらに遠い屋久島で当方のピアノをお届けできたことはとても嬉しく思っています。

弦の張替え開始しました。

ピアノ調律
11 /28 2006
ディアパソンのグランドピアノの修理を始めました。弦を張り替えてから試弾をしたいというお客様からのご要望がありまして、急がなければと思いながらも日々の調律で時間を取れずにいましたが、今日から取り掛かることが出来ました。
diapa1.jpg

巻線は取り外したものをメーカーに送って新しい弦を作ってもらいます。いつもは弦に隠れているフレームの刻印(この時代はプレートですが)オオハシデザインの文字がよく見えます。
diapa2.jpg

アクションの調整も平行して行っています。鍵盤の動きをアクションに伝える真鍮部品のキャプスタンのヘッドを磨いています。

雨の日は・・

ピアノ調律
11 /27 2006
朝起きるとと雨が降っていて、ちょっと気の重い目覚めになりました。今日午前中は電車で千葉市まで調律に出かけました。だいぶ湿度の高い一日だったのか調律しているピアノも鳴らないくてちょっと作業のペースが狂ってしまいましたが、無事に終了。
そういえば千葉県内はよく調律に行きますが今日はじめて、千葉市のモノレールに乗りました。

霞ヶ浦

ピアノ調律
11 /26 2006
kasumi1.jpg

行方市まで調律に行きました。以前は行方郡でしたが市町村合併で出来た新市です。今日は旧玉造町で3件調律です。
昼の休憩の時に霞ヶ浦に寄りました。水平線が見えるくらい大きい湖です。
kasumi2.jpg

こちらはシンボルタワー「虹の塔」
天気のいい日は遠く富士山まで見えることが出来るそうです。今日は時間が無いのでのぼれませんでした。今日は仕事です。
ちなみに行方市読み方は「なめがたし」です。

北朝鮮のピアノ

ピアノ調律
11 /24 2006
gratiae5..jpg

このピアノは北朝鮮製のピアノで「グラチア」というブランドです。パコピアノというメーカーで今は廃業したと聞いていますが、国内には結構多く流通しているようです。それでもあまり見かけることの少ないピアノです。
音色は柔らかく優しい音でアクションもしっかりしていて各部よく出来たピアノなので気に入って愛用されている方も多いと思います。
何台か調律したことがありますが、しいて気になる点を上げると屋根や鍵盤蓋の長蝶番のノイズが頻繁に出てしまうことが気になりました。あと一台だけでしたが、比較的新しいピアノでバットスプリングが折れていたことがあり、国産ではあまり無い修理だったので記憶に残っています。
gratiae4..jpg

サックスの先生

ピアノ調律
11 /23 2006
学生の頃師事していましたサックスの先生のご自宅のグランドピアノの調律に行きました。
ジャズサックスプレーヤーの大山日出男先生です。オフィシャルサイトはこちらです。
カドソンというメーカーの楽器を愛用されているとのことで、詳しくお話を聞いているうちに私も試奏してみたくなりました。
中島楽器ホームページ

Boldwinボールドウィン

ピアノ調律
11 /22 2006
bld1.jpg

ボールドウィンというアメリカ製のピアノです。
以前ヤマハのコンソールのピアノをブログで紹介しましたが、同じドロップアクションのタイプです。
弦は錆が出て、アクションもだいぶ疲れているのですが、すごく弾きやすいのです。鍵盤が指に吸い付く感じ・・分かりにくい説明ですみません。アクションなどきちんと修理、調整したらさらによくなると思います。楽しみです。
IMG_0656.jpg

サミック(三益)ピアノ

ピアノ調律
11 /21 2006
今日は二件調律に伺いました。偶然にもどちらとも同じメーカーのピアノでサミックという韓国製のピアノです。
国内ではヤマハやカワイが有名ですが、韓国製のピアノはかなり多く流通しています。調律で出会うことも多いです。
最近は中国製のピアノも見かけるようになってきました。
品質は様々です。調律をしていてこれは良いピアノだなと思うこともよくあります。
サミックホームページ

温泉

ピアノ調律
11 /20 2006
旅行は栃木県の塩原温泉へ行ってきました。
日ごろの疲れを癒すつもりが、どうも飲みすぎてしまって二日酔いです。
明日からはまた調律です。がんばります。

旅行

ピアノ調律
11 /19 2006
今日明日と取引先の社員旅行にお誘い頂きまして同行することになりました。ですので仕事はうちのスタッフの調律師に任せて私はお休みをいただきます。すみません。

百聞は一見にしかず・・です。

ピアノ調律
11 /18 2006
メールでピアノについてお問い合わせを頂いていたお客様がご来店いただきました。
メールでは中古ピアノについてタッチや音色などのご質問を頂いていたのですが、感覚的なものはどうしてもメールでは伝えきれないので、一度ご覧いただけるようお願いしておりました。
どのようなな商品でもそうだと思いますが実際に見て触って、ピアノでしたら弾いて聴くことで、メールや電話口では分り難かったことがすぐに分かると思います。

共鳴

ピアノ調律
11 /17 2006
真ん中のソの音がしばらく前から雑音が出るようになったと調律の際お話しがあったので、よく聴いてみると確かに「ピリピリ」と何かに共鳴しています。しばらく原因を探してみたのですが、どうもピアノの内部からではないようなので、ピアノの下を除いてみるとプラスチックのような物が見えました。長い棒で引っ張り出してみると、メトロノームの蓋でした。ピアノの後ろ側に落としてしまったらしく、うまい具合にピアノの背面に触れていて、それがピリピリ鳴っていたようです。
共鳴の原因はピアノ本体からもありますが、家具や照明器具、額縁など様々あるので探すのに時間がかかることもあります。

調律の予定が・・

ピアノ調律
11 /16 2006
調律の予定でしたが急なキャンセルになってしまいました。皆さん忙しいのでたまにはこういうこともあります。午前中が空いてしまいましたので9時に子供を幼稚園に送りに行きました。
どうも水疱瘡にかかってしまったお友達がいるらしく、うちの子供はまだ予防接種を受けていないので、もしかするとかかっているかもしれない・・と先生がおっしゃいました。それでもかかるなら症状の軽い子供のうちの方がいいかなとも思います。私は中3の卒業間際の頃にかかってしまい緊急入院・・と大変な目にあった思い出があります。

病院のピアノ調律

ピアノ調律
11 /15 2006
今日は埼玉県飯能市の病院で調律の仕事でした。池袋からレッドアローに乗るつもりでしたが、早く池袋に着いたので急行で行きました。経費削減です。
埼玉飯能病院の食堂に3年ほど前納品させて頂いたヤマハのアップライトピアノの調律です。
病院内は静かなので調律で音を出していると時々入院されている方から「うるさい」と怒られます。そうは言っても音を出さなければ仕事にならないので少しだけ遠慮しながら調律します。
午後からは病院の職員の方のご自宅の調律で所沢で仕事でした。

今日はお休みでしたが・・

ピアノ調律
11 /14 2006
今日は火曜日なので一応仕事はお休みをいただく日なのですが、事務の仕事がだいぶ溜まっていたので、午前中だけ作業をしようと思っていたら、すでに午後の三時・・子供を幼稚園へ迎えに行く時間です。
天気がいい日でしたのでどこかへ出かけたかったのですが、ここのところは日が暮れるのもだいぶ早くなってしまったので、また次回の休日に延期です。
明日は調律で飯能と所沢に行ってきます。
池袋9:30発の特急レッドアローで飯能まで行く予定です。

ピアノ調律
11 /13 2006
そういえば先日調律したフレーム割れの音の狂いを見てきましたが思っていたほどは狂っていないようです。
次高音部分のフレームに5mmほどの割れがあります。
こんな感じです↓
yashimashinnosuke-img600x450-1163076830132sd9.jpg

コルグ取り付け

ピアノ調律
11 /12 2006
今日は工場でコルグの消音ユニットの取り付けに行ってきました。
K1A3.jpg

カイザーのアップライトに取り付けましたが、ピアノがヤマハの製造なので取り付けはスムーズにできました。

調律です。

ピアノ調律
11 /11 2006
久しぶりに朝から雨ふり・・でとても寒いです。
今日は午前中は茨城県の常総市(今年春に合併で新しい市になりました)と午後からは埼玉県の羽生市で調律です。距離があるので移動に時間がかかりますが 余裕を持って時間を組んでいるので仕事も問題なく終わりました。明日は日曜日ですが工場で消音ユニットの取り付けの作業があります。ここのところ消音取り付けが多いです。

消音ユニット取り付け

ピアノ調律
11 /10 2006
午前中、さいたま市で消音ユニットの取り付けにお客様宅へ伺いました。ピアノはヤマハのU10Aというモデルで、取り付けるユニットはヤマハのサイレントです。考えてみれば当たり前のことなのですが、ヤマハの消音ユニットはヤマハのピアノに取り付ける設計ですので、作業はスムーズに進みます。3時間程度で全ての作業が終わりました。
汎用性の高いコルグの消音ユニットは他のメーカーにも取り付けできますが、ピアノによってスムーズに取り付けができる時と、あちこち加工が必要で手間がかかることがあります。

フレーム割れ

ピアノ調律
11 /09 2006
アップライトのピアノでまだ新しいのですが、次高音部分のフレームに割れが出たピアノを先週調律しました。調律後は直ちに音が狂うというわけではなさそうで、今日確認してみたところ音律は安定しています。これからの狂い方を後日報告させていただきます。

弱音器取り付け

ピアノ調律
11 /08 2006
今日は午前中、鳩ヶ谷市の喫茶店「カフェ・サミー」にて、先日納品させていただいた、ヤマハスピネットピアノの調律と弱音器の取り付けを行いました。
このピアノは構造が通常のアップライトピアノとは違っていて背の高さがとても低いピアノです。ペダルも3本あるのですが、真ん中のペダルは弱音用ではなくベースダンパーなので、後付けで弱音器を取り付けました。
弱音の切り替えはペダルは使えないので、外に出した紐で上下して切り替えるという仕組みです。
jakuo9n.jpg

ピアノの構造に合わせて加工しながら取り付けるので、機能のシンプルさに比べると取り付けは結構手間がかかります。
今回、とてもいい具合に取り付けが出来ました。
調律の作業は喫茶店の営業開始時間を大幅に過ぎてしまったのですが、ランチまで出していただいて恐縮でした。
とてもおいしかったです。

調律師になりたい

ピアノ調律
11 /07 2006
今日は都内のピアノの先生のお宅へ調律に伺いました。生徒さんで調律師になりたいので、今年調律学校へ進学を希望しているのですが・・とご相談を受けました。
時々同様のご質問はホームページをご覧頂いた方からメールで頂く事もございます。
調律師の専門学校はいくつかありまして、他にはヤマハやカワイ等のメーカーにも養成機関があります。どこでも同じ技術が身に付けられるわけではないので、卒業生の就職率などもよく調べてから進学された方がいいかと思います。
今の時期ですと早いところでは願書を受け付けているでしょうし、年明けから入試があるかもしれませんので急がなければなりません。

安くなりましたか?

ピアノ調律
11 /06 2006
ここのところガソリンの価格がだいぶ安くなっているような気がします。今日給油したところではリッター/122円でした。以前はリッター/140円を超えた時もありましたのでだいぶ安く感じます。
これから暖房用の灯油も用意しなければならなくなるので、安いのはとてもありがたいことです。

奥秩父

ピアノ調律
11 /04 2006
奥秩父のほうまで調律に行ってきました。連休中なので渋滞が心配でしたが、それほどは混んでいなかったようです。それでもこちらからはちょっと距離がありましたので片道3時間の移動です。
お客様の話ですと今年の紅葉はあまり綺麗にならないとのことです。秋になっても暖かい日が続くからでしょうか。

大変なこと

ピアノ調律
11 /03 2006
出庫間際のピアノの整備の際、商品価値を大きく下げるミスをしてしまいました。来週中には納品の予定だったので、お客様へは急いでお詫びの電話を差し上げ今後の対応を説明する。
連休初日の仕事はいつに無く落ち込む一日になりました。
明日は気持ちを切り替えられるだろうか・・明日は秩父市まで調律に行きます。連休の中日で紅葉シーズンなので渋滞が心配です。
せっかくブログ見ていただいているのに今日は暗い内容ですみません!明日は頑張って明るい話題をおおくりします。

横浜へ

ピアノ調律
11 /02 2006
今日は横浜の高校の調律でした。校内全部のピアノが3台あって一日かけて全て調律します。使用頻度や用途がそれぞれ異なるので消耗具合や音の狂い方は全く違います。体育館のグランドは年に数回しか使わないので極端には狂いませんが今回は口棒が鍵盤に当たってしまっていて鍵盤が戻らないという故障がありました。使用頻度が少なくても弾けない状態では大変です。
音楽室のグランドは酷使されています。前回はハンマーのファイリングをしたのですが、半年で既に弦跡が深く付いていました。
吹奏楽部の練習室のアップライトピアノは半地下にあるので湿気の影響が少し出ています。
調律とは関係ないことで楽しみが一つあります。高校の学食でお昼をいただけることです。とってもおいしいのです!

11月です。

ピアノ調律
11 /02 2006
あっという間に11月になったような気がします。あと2ケ月で年末というのも信じられませんがさらに早く過ぎるのでしょうね。
11月は毎年長野県へ調律に行く予定があります。雪が降る前に行かなければなりません。
それにしても毎日暖かいですよね。過ごしやすい日が続いて助かっていますが、急に寒くなりそうで体調を崩さないか心配です。

tuner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。